利用規約

当Webサイトは株式会社Speee(以下、「Speee」)が運営しています。
本規約は、SpeeeがWebサイト(http://www.speee.jp)」において提供する情報を閲覧・利用される方すべて(以下、「ユーザー」)に適用されます。

1. 著作権

当Webサイトに掲載されている個々の情報は著作権の対象となっています。また、当Webサイト全体も編集著作物として著作権の対象となっています。

著作権は日本国の法律および国際条約により保護されています。当WebサイトのSpeee以外の企業名および組織名に関連する情報については、当Webサイトへの掲載に限り、各著作権者から掲載許可を得たものが含まれます。それらの一切の著作権は各対象者に帰属します。

よって、当Webサイトの内容の全部および一部について、引用、転載、複製はお断りします。

2. 免責事項

当Webサイトに掲載されている情報については万全を期しておりますが、Speeeはユーザーが当Webサイトの情報を用いて行う一切の行為について、何らの責任を負うものではありません。

このWebサイトの保守、火災・停電その他の自然災害・ウィルスや第三者の妨害等行為による不可抗力によって、当Webサイトの利用に起因してユーザーに生じた損害について、Speeeは一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

3. 他Webサイトへのリンクについて

Speeeにおいて他のWebサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のWebサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。

当該サイトやリソースについては、それぞれの運営主体が管理しており、Speeeは管理する権利および義務を有しておりませんので、Speeeは、ユーザーに対し、その利用可能性および当該サイトやリソース上の情報、広告、商品または役務等について何ら保証するものではなく、これらによりユーザーに損害が生じても一切責任を負いません。

4. 当Webサイトへのリンクについて

ユーザーは、下記の場合を除き、Speeeへのリンクを行うことができます。

  1. 営利を目的としたものである場合
  2. Speeeの業理念またはイメージ等に合わない場合
  3. Speeeに経済的損失が生じると考えられる場合
  4. Speeeのページへのリンクである旨を表示しない場合
  5. 独自のフレームの中に、SpeeeのWebサイトを取り込んだ形でリンクされる場合
  6. 第三者が著作権を保有し、記事へのリンクを禁止している場合

5. プライバシーの考え方

Speeeが当Webサイトを通じて取得したユーザーの個人情報については、Speeeが規定するプライバシーポリシーおよび個人情報保護法等法令の規定に準拠して取り扱うものとします。

6. JavaScript

お使いのブラウザでJavaScriptの設定を無効にされている場合、正しく機能しない、もしくは正しく表示されないことがあります。全てのコンテンツをご利用いただくには、ブラウザ設定でJavaScriptの設定を有効にしていただくことをお奨めいたします。

7. 準拠法および管轄裁判所

当Webサイトの利用並びに本利用条件の解釈および適用は、他に別段の定めがない限り、日本国法に準拠するものとします。

また、当サイトの利用にかかわる全ての紛争については、他に別段の定めがない限り、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とするものとします。